認証があるかどうか

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

女性家事代行サービスには事業社を評価して公表する家事代行認証サービスが存在します。<これは参入のハードルが低い家事代行サービスにおいてその質を保障するために作られたものであり経済産業省、ようするに国が主導で行っているものです/span>。そのためこの認証を受けているということは国から家事代行サービスとして一定の信頼があるとされます。

この認証を得るには安全性を始めとした3つの品質が高い評価をされるものです。1年以上家事代行サービスを運営したことのある事業者が対象で実際に家事代行を利用した家を訪問して評価するため簡単ではありません。反社会勢力に所属しているかどうかも確認されるため悪徳なところは取得することが不可能です。認証されても3年という期間があるため事業者は継続して質を維持する必要があります。

このようなハードルがあるため認証の価値は非常に高いものといえるのです。もちろん運営がまだ1年未満であるため評価されないといった優秀な業者も存在する可能性はあります。しかし利用する側が選ぶとすれば認証のある事業者を選ぶのが安心です。

認証事業者であるかどうかを確認する場合は家事代行サービスの認証事業者一覧に掲載されています。家事代行サービスを利用する側も、働く側もそちらを参考にして選ぶといいでしょう。

参考HP – http://recruit.minimaid.co.jp/
家事サービス認証事業者のミニメイド・サービスです。